読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花粉症と東京ドリーム学園・3

こんにちは。東京ドリーム学園で国際的な活躍をしましょう!

花粉シーズン真っただ中となりました。飲み薬のみで過ごしている僕は、時々症状が辛いときがあります。そんな時は点鼻薬なり、点眼薬を使用しますが、点鼻薬は本来は継続して使用しないと効果が出ないのであまり意味がないかもしれません。

せっかく手元にあるのだし、症状が出る時があるのだからこれから継続使用しようと思います。できれば飲み薬だけで過ごしたかったのですが、悔しいですね!

前回は、花粉症の根本的治療法がないのかという話をしましたが、この間いい話を聞きました。

梅肉エキスを御存知でしょうか。

青梅の果汁をアクを取りながら長時間じっくり煮詰めて濃縮したものなのですが、青梅1キロからたった20グラムしかとれない、大変手間のかかる希少なものです。

この梅肉エキスが、花粉症に良いのだそうです!

花粉症(アレルギー)とは、免疫力が正常に働かず、害のないものに免疫が過剰反応を起こしてしまうことで起こりますが、花粉症の場合アレルゲンとlgE抗体が反応してヒスタミンなどの化学伝達物質が放出されます。

このヒスタミンにより、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状が出るのですが、梅肉エキスがヒスタミンの放出を抑制するのだそうです。

いわゆる花粉症の飲み薬は抗ヒスタミン薬ですので、薬と同じ効果があるということですね。

これは試してみよう!ということで、東京ドリーム学園の友人を引き連れドラッグストアで梅肉エキスを購入してきました。

見た目はプルーンエキスの固めな感じで、1日の目安の3グラム(ティースプーン1/4)を食べてみた感想は、「酸っぱい!!」でした。

特に花粉症ではない東京ドリーム学園の友人にも試食してもらうと、酸っぱさに悶絶していました(笑)

しかしこれで症状が良くなるなら安上がりで良いので、僕は少し続けてみることにします!はちみつを入れてお湯で割るのがおすすめのようなのでトライしようと思います。